大和丸


※当サイトのスクリーンショットを取った上で、まとめサイト、ブログ、TwitterなどのSNSに上げる方がおられますが、ご遠慮ください。

大和丸(やまとまる)  


刃長1尺9寸1分
御物

  • 「大和丸御剣」

由来  

  • 不明

来歴  

  • 献上時の記録より、尾張徳川家2代徳川光友の頃から伝えられたことがわかる。
  • 文久三年(1863年)正月29日に尾張藩15代藩主、権大納言徳川茂徳から孝明帝へと献上された。※「一期一振」と同時期。

    名物一期一振御刀 天守物 大坂焼身 禁裏御所江御進献
    大和丸御劔 瑞龍院様御代大和丸御劔御大切被極候 禁裏御所江御進献
    久国御刀 短冊太刀銘有 延宝三年八月御買上 禁裏御所江御進献
    名物岡山藤四郎御小脇指 権現様より御拝領 元和古帳ニ有 禁裏御所江御進献

  • この翌年である元治元年(1864年)に、後藤一乗により刀装が制作されており、これが現在も伝わっている。

    梨地桐竹鳳凰文蒔絵宝剣
    金具
    後藤一乗作


Amazonファミリー無料体験