武家・大名家の刀剣

武家・大名家の刀剣  

著名な武家・大名家の刀剣をまとめたもの。

随時更新中です。
時の支配者以外は、基本的に北から南に所領の位置で並べています(転封もあるので適当)。時代区分は、刀剣伝来時期の関係もあるため厳密な分類ではありません。江戸期まで存続した戦国大名は江戸時代に入れています。大名所属武将の所持刀については[]内に、別名がある刀は()内に記載しています。

Table of Contents

平安時代~鎌倉時代  

源氏  

平氏  

北条氏(執権)  

新田氏  

室町時代  

将軍家足利氏(東山御物 

管領細川氏  

管領畠山氏  

小笠原氏(信濃)  

今川氏  

  • 八八王
  • 龍丸
    今川国氏:惟康親王より遠江引間庄を与えられ、父長氏もまた曩祖義家より相伝せし龍丸の太刀を譲り与う。

佐々木氏(近江)  

山名氏  

赤松氏  

戦国時代  

最上氏  

蘆名氏  

後北条氏  

武田氏  

朝倉氏  

浅井氏  

六角氏  

三好氏  

宇喜多氏  

長宗我部氏  

尼子氏  

大内氏  

大友氏  

龍造寺氏  

阿蘇氏  

織豊期  

織田氏  

豊臣氏  

明智氏  

江戸時代  

将軍家徳川氏  

徳川氏(御三家尾張)  

徳川氏(御三家紀伊)  

徳川氏(御三家水戸)  


佐竹氏  

酒井氏(出羽庄内)  

伊達氏  

上杉氏  

蒲生氏  

丹羽氏  

牧野氏(越後長岡)  

稲葉氏  

前田氏(加賀)  

真田氏  

藤堂氏  

井伊氏  

酒井氏(若狭小浜)  

池田氏  

松平氏(美作津山)  

森氏  

浅野氏  

毛利氏  

京極氏  

山内氏  

小笠原氏(豊後)  

黒田氏  

鍋島氏  

立花氏  

細川氏  

島津氏  

関連項目