小玉正宗

小玉正宗(こだままさむね)  

短刀
無銘 正宗名物 小玉正宗)
八寸三分二厘
重要美術品
個人蔵

  • 享保名物帳所載

    小玉正宗 無銘長八寸三分半 代千貫 尾張殿
    由緒不知、少し反り慶安の極め

由来  

  • 不明

来歴  

  • 尾張徳川家に伝わる
  • 「尾張徳川家御腰物」には初代徳川義直(徳川右兵衛督)が拝領したと書かれる。

    是ハ右兵衛督様御拝領 成瀬隼人正より請取

  • 慶安年間には千貫の折紙が付いた。
  • のち、尾張徳川家の分家にあたる美濃高須藩松平家に贈られた。
  • 昭和10年(1935年)5月10日に重要美術品指定。松平義為子爵所蔵。
  • 戦後行方不明

成瀬隼人正