宗三左文字

宗三左文字(そうざさもんじ)  

  • 三好政長(隠居して半隠軒宗三と号す)が所持したことにちなむ。
  • その後武田信虎を経て今川義元に渡っているため、「義元左文字」とも呼ばれる。