大国吉

  • 同名2口あり、享保名物帳焼失の部と、追加の部に記載されている。

大国吉(おおくによし)  


国吉
名物 大国吉
一尺二寸二分

由来  

  • 大きさゆえの号
  • 国吉」の二字銘

来歴  

  • 大坂落城で焼失。


大国吉(おおくによし)  


銘 左兵衛尉国吉
名物 大国吉
一尺七寸五分

由来  

  • 大きさゆえの命名
  • 銘が「左兵衛尉国吉」と長銘である。

来歴  

  • 弘安(1278年)の年記があった。
  • 相州小田原の大久保家伝来で、その後の行方が不明。