塩河藤四郎

塩河藤四郎(しおかわとうしろう)  

短刀
刃長八寸
名物 塩河藤四郎

  • 二百枚の折紙付き
  • 表裏に刀樋に添え樋

由来  

  • 塩河氏所持にちなんで名付けられた。
    • 塩河氏(塩川氏)は江州の豪族。
    • また一説には塩川氏であり、摂津の国人領主で山下城(一蔵城・一庫城)の城主塩川伯耆守国満のことともいう。
      塩河氏については「塩河来国光」の項参照

来歴