波くぐり宗近

※当サイトのスクリーンショットを取った上で、まとめサイト、ブログ、TwitterなどのSNSに上げる方がおられますが、ご遠慮ください。

波くぐり宗近(なみくぐり)  


銘 宗近
二尺二寸五分

  • 波潜り宗近
  • 三条小鍛冶宗近作の刀、「宗近」二字銘。
  • なかごは四寸八分
  • 差表に腰樋

小早川隆景所佩 宗近刀
   波くゞりと號す
 長二尺二寸五分 忠四寸八分 表腰樋

由来  

  • 下記のいずれかとされるが詳細不明。
  1. 一度海に落とした
  2. 海中から取り出した
  3. 波間に泳ぐ者を斬った

来歴  

  • 昭和初期には周防吉敷郡上宇野令村の高橋家所蔵。
    吉敷郡上宇野合村は、現在山口市になっている。
  • その後は不明