二見左文字

※当サイトのスクリーンショットを取った上で、まとめサイト、ブログ、TwitterなどのSNSに上げる方がおられますが、ご遠慮ください。

二見左文字(ふたみさもんじ)  

太刀
大磨上無銘
刃長二尺三寸六分

  • 筑前左文字極め
  • 刃紋は浅いぐのめ乱れ。鋩子掃きかける。
  • 中心は目釘孔3個。

由来  

  • 刃紋に二見浦に似た模様があるためという。

来歴  

  • 細川幽斎の佩刀
  • 元禄元年(1688年)、千五百貫の折紙が付く。
  • 星野押形所載

    一、左 無銘、代金千五百貫折紙
    長サ二尺三寸六分
    鎬造り、刄文に二見浦の如き模様あり
    號 二見左文字
    細川幽斎佩刀